2018年12月9日日曜日

20181209

2018年12月5日水曜日

20181201 JOSH FRIEDBERG



90年代から2000年代にかけてスケートボードに
熱中していた人ならば、きっと「411 video magazine」を
チェックするのはマストだったハズ、、。

SNSでリアルタイムに情報を収集できる現在と違って
定期的にVHSビデオで世界のスケートボード情報を発信する
411の創始者、スケートボードメディアのパイオニア、
「JOSH FREDBERG」氏に遭遇!!!
自身のスケートボードスキルもかなりの腕前で
411をチェックしていると、フッテージもあって
確か90年代当時はNEWDEALに所属してたかな!?
(あのオリジナルロゴのアイテム欲しい。)

拙い英語で、「411を観て育ったんだ!」と
理解してもらえたかは微妙だったが、一応伝えておいた。
20年近く前、411をチェックしてスケートボードに
出かけるのは日常だった。
THANK YOU SKATEBOADING☆

2018年11月29日木曜日

THIS IS 堀米亮太


「SOTY 2018」にもノミネートされている
今やスケートボード業界の時の人「堀米ユウト」
のお父さん、「堀米亮太」氏のインタビュー記事が
インタースタイルマガジンで掲載されてます。
若かりし頃の話から、息子についての話まで
本人のキャラも手伝ってか、オモシロい☆

2018年11月28日水曜日

JSFプレゼンツ スケートボードバーチカル大会


VERTMEETINGの余韻もまだ醒めないところ
12月9日は新潟県でバーチカルコンテストが
開催されます!!!
コンテストの詳細及び、エントリーはコチラ

2018年11月21日水曜日

VERTMEETING 17TH



OPEN CLASS


EXPERT CLASS


MASTER CLASS

多分17回目のVERT MEETING。
11月は関西エリアのコンテスト月間で
エントリー数の減少が危惧されたが、
蓋を開けてみれば、総勢25名ものエントリーがあり
自分がバーチカルのコンテストに出始めた頃(20年近く前)
と比較すると着実に競技人口は増えてきた。
(競技人口ってなんかスポーツっぽくてやだな 笑)
ほとんどのコンテスト、エントリー10人いなかったし、、。

MAX30秒の3ラン、ベストラン採用の
コンテストは今回もドラマがありました!
個人的にツボだったトピックは

本番の1ランを使った岡本ミスグの
ハイエアートライ、阿部カイリのフィンガーフリップインディ、
奥野タクヤの540ダイブ、カッコ良かったし、笑えた!!!
内田レオ、DLSハマさんの負傷欠場。
10分間のベストトリックコンテスト・ウィナーは
阿部カイリのボンレスサランラップトゥテール。
西澤ルウクの連続マックツイストトライも
ギャラリーを沸かせていた!

等々、他にもあるが、
エキスパートクラスは各自ノーミスのランが続き
緊張感があってとても見応えがあった◎
コンテストの為だけにスケートするのは個人的にNOだけど
そういう機会に足を運ぶのは良い事だと思う。
刺激を受けるし、知り合いも増えるし。
参加関係者の皆様お疲れ様でした☆

2018年11月19日月曜日

20181118


2018年11月18日日曜日

20181117